当連合会の目的

人とどうぶつの共生を常に意識

双方のQ.O.L.(Quolity Of Life)Q.O.D.(Quolity Of Death)の向上を計り

様々な角度からサービスを提供

人もどうぶつも住みよい環境を目指すこと

人だけで生きているわけではありません

動物だけで生きているわけではありません

人間が自由に生きている世界で肩身が狭い思いをして暮らしている動物たちも多いです。

野良猫が増えた原因も交通事故に遭っているどうぶつも

虐待を受けているどうぶつも隅に追いやられて怖がりながら生きているどうぶつも

元は我々人間の責任だと思います。

動物愛護・動物福祉そのような観点からではなく

知能を持つ1つの生命体として

他のいのちへの配慮がより必要な時代だと思います。